ふぁむすた

妊娠、出産、育児まで ママ、パパを応援するサイト

sidebar

【妊婦のホンネ】妊娠祝いに貰って嬉しいプレゼント【おすすめ10選】

      2018/02/10

妊娠祝い プレゼント
スポンサーリンク

「職場の同僚が、産休に入るので、その前に妊娠おめでとうのプレゼントをあげたい!」
「妹やお姉ちゃん、友達が妊娠したから、ぜひ、妊娠祝いに何か用意してあげたい!」

と考えられる方は、沢山いらっしゃいますよね!今回はインターネットアンケート調査を行い、

  • 妊娠祝いで、こんなプレゼントを貰って嬉しかった!
  • こんなプレゼントをもらえたら、嬉しかったなぁ…

という、妊娠経験のあるママ達に、ホンネの声を聞かせていただきました。

その中で最も、回答が多かったグッズに関するママ達の声を、そのまま紹介していきますね!

妊娠祝い貰って嬉しい(嬉しかった)プレゼントおすすめ10選

妊娠線予防クリーム

ナチュラルマーククリーム
出典:【口コミNo.1の妊娠線クリーム】ナチュラルマーククリーム

どんどん、お腹が大きくなるにつれて、妊娠線が出てくる人がいます。

毎日しっかりとケアをしていると、妊娠線が出なくなるので、妊娠した初期の段階でもらえると嬉しいアイテムです。

有名なメーカーのものや、オーガニック素材の肌に優しいものはもらって嫌な女性はいないですし、妊娠初期~妊娠後期・産後まで、ずっと使うものなので、貰いすぎて困るという事もありません。

もし余っても、生まれてきた赤ちゃんにも使えます。

しっかり保湿できて、いい香りのする妊娠線専用のクリームは、妊娠線をしっかり防ぐ事ができるし、リフレッシュもできるので、プレゼントしてもらえると、すごく嬉しいです。

「プレゼントで貰って嬉しい」有名メーカーの妊娠線予防クリーム ➡

マタニティーダイアリー

マタニティダイアリー

出典:ミドリ HF ダイアリーA5 出産準備 (Amazon)

マタニティー期の貴重な10ヶ月を記録することができます。

お腹の中にいる赤ちゃんの様子や自分の変化などを記録しておくことができるので、プレゼントで貰った時は嬉しかったです。

妊婦健診に行ったときの記録や、エコー写真なども一緒に張り付けることができるものだと、なお良いです。

いつか、子どもにプレゼントしてもいいと思います。いい記念になること間違いなしです。

Amazonで人気の「マタニティダイアリー」を探す ➡

母子手帳ケース

母子手帳ケース
出典:[ジェラート ピケ] gelato pique 母子手帳ケース(Amazon)
妊娠が分かってもらう母子手帳。

これは、妊娠中から赤ちゃんが産まれて、小学校に入学するくらいまで常に持ち歩くものです。その母子手帳を入れておくケースがあると、とても助かります。

母子手帳の他にも、病院の診察券など入れておくことができるので、バラバラになりにくく重宝しますよ。

2人子どもがいますが、2人分購入したほどなので、きっと役に立つと思います。

Amazonでかわいい「母子手帳ケース」を探す ➡

妊婦服(マタニティウェア)

妊婦服
出典:授乳服マタニティウェア フロントボタン ドルマンニットチュニック(Sweet Mommy)

どんどんとお腹が大きくなるにつれて、今まで着ていた服が入らなくなっていきます。

お仕事やお出かけで外出するときに、体型をカバーしつつ、おしゃれに着ることのできる、妊婦服があると嬉しかったです。

1番着やすくて楽だったのは、ワンピースです。お腹周りが、ゆったりした作りの服は圧迫感もないので着やすいです。

冬は寒いので、大きめのニットワンピースに、ゆったりしたタイツがあると、さらに嬉しいです。

無料ギフト梱包対応のオシャレなマタニティウェア専門店「Sweet Mommy」 ➡

(無料ギフトラッピング対応について)

腹巻(妊婦帯)

妊婦帯

出典:ローズマダム(Rosemadame) ワンタッチ妊婦帯

妊婦用の腹巻は冬場に活躍してくれました。お腹を冷やさないように、夜はもちろん、昼間も付けていました。

妊婦用の専用の帯(妊娠帯)だと、ひどく圧迫感もなくゆったり付けていられます。お腹が大きくなってきてキツイ時には、腹巻きが支えてくれるので腰も楽でした。

人にとって腰痛がひどかったりするので、しっかり支えてくれる巻いて止めるタイプの腹巻きはもらって困らないと思いますよ。

Amazonで「妊婦帯」の人気売れ筋ランキングを確認する ➡

大きめの膝掛け

ひざ掛け

出典:フワッとやさしい肌触り マシュマロタッチ マイクロファイバーひざ掛け (70×100cm) ブラウン(Amazon)
秋冬など肌寒い時の限定になってしまいますが…。

でも、なにより贈る側の、「体を冷やさないでね」という心遣いが伝わってくる気がするので。自分自身が友人に贈ったことがあるのですが、非常に喜んでいただいた経験があります。

また、贈ったことを、きっかけに冷やさないように気をつけようという心がけの一つにもなると思います。

「ひざ掛け・ハーフケット」の売れ筋ランキングをチェック(Amazon) ➡

ペタンコのパンプスや靴

フラット パンプス

出典:Room9 リゾート ジュート ラインストーン ぺたんこ フラットヒール エスパドリーユ パンプス バレエ 低反発クッション 通勤 レディース(Amazon)

妊娠してから、赤ちゃんが産まれて抱っこしてお出かけの場合、こけると危ないのでヒールでのお出かけができなくなります。ペタンコのパンプスや靴をもらった時は嬉しかったです。

服装に合う合わないや、好みがあるので、シンプルなものだと合わせやすくていいと思います。お散歩用のスニーカーは、歩きやすいので喜ばれると思いますよ。

ぺたんこ(フラット)の「パンプス」をAmazonで探す ➡

ノンカフェインのコーヒー、紅茶

カフェインレス 紅茶
出典:AHMAD デカフェアールグレイ・ノンカフェイン紅茶 (Amazon)
妊婦の時は、「なるべくカフェインを摂らないように…」と言われています。でも、「どうしても飲みたい!」ってなってしまうことも。

ちょっとのカフェインなら大丈夫ですが、やっぱりノンカフェインだと安心して飲むことができます。

紅茶だとフレーバーもいろいろとあるので、珍しいフレーバーのものをプレゼントされると嬉しいです。

ゆっくりとしたリラックスタイムを過ごす時に活躍できる品物だと思います。

Amazonで売れ筋の「ノン・カフェイン」のコーヒー・紅茶を探す ➡

円座クッション

円座 クッション

出典:お医者さんの円座クッション ピンク (Amazon)
出産後、痛みがひどかったり、中には痔になってしまい「お尻が痛くて座るのも辛い…」という場合があります。

入院中、そして退院後の自宅で活躍するアイテムです。座るときに円座クッションがあるだけで痛みが和らいで、あるのと、ないのとで全然違いました。

ソファに座るときに腰に当てて座っても楽に座れます。産後に活躍してくれるアイテムです。

Amazonでかわいい「円座クッション」を探す ➡

抱き枕

プレママ 抱き枕
出典:ラーフェンズ Rafens プレママピロー/自分の体の形に変えられる3D抱き枕 (Amazon)

どんどんとお腹が大きくなってきて、上を向いて寝るのが辛くなってきます。

横向きで寝ても苦しいときや、足が痛くて眠れなくて、寝る体勢がしっくりこなくて睡眠不足になることも…そんなときに活躍してくれたのは抱き枕でした。

足の間に挟んで横向きで寝るとすごく楽で、夜寝るときやお昼寝のときはもちろん、部屋でくつろぐときにも使えました。

産後も、赤ちゃんと一緒に使えるので、長く使えて便利です。

プレママが、ゆっくりできる「抱き枕」をAmazonで探す ➡

妊娠祝いを贈る際に、ちょっと気を付けたい事

ママがホンネでほしいものと、実際にプレゼントすべきアイテムというのは、実はちょっと違いがあるんです。

「現金」のプレゼントよりかは、「マタニティグッズ」をプレゼントするのがおすすめ

「現金がほしい」「現金が貰えてうれしかった」という回答も、多かったです。

しかし、妊娠祝いで現金を、お祝い金として実際に渡された方の割合は「親族から」という回答が、ほとんどでした。

また、現金でお祝いするのは「妊娠祝いではなく、出産祝い」で渡すのが一般的です。

妊娠祝いには、贈ってもらった側も、気負いしないくらいでいられるような「妊婦さんが毎日使えるようなグッズなどを、プレゼントするのがベスト」ですよ。

ベビーグッズは少し控えたほうがよいかも…

ベビーグッズも、妊娠祝いに実際に「プレゼントしてもらいたい」というママの声は多かったのですが、もしもの事がないとも言いきれません…

もちろん貰って嬉しくないママはいないですが、ベビーグッズをプレゼントするのであれば、出産祝いや、安定期に入ってからプレゼントしてあげるのがベストでしょうね♪

他の人とプレゼントの種類が被らないようにする、または被っても問題ないプレゼントを贈る

折角、贈ったプレゼントも、基本的にひとつしか、使う事ができないプレゼントであれば、使われずじまいということも…

プレゼントを選ぶ際は、プレゼントする内容が友達・同僚と被らないように相談してから決めるか、いくつ貰っても困らないグッズをプレゼントするのがベターです。

例えば、今回紹介した中で、被っても問題ないグッズであれば、

  • 妊娠服(マタニティウェア)
  • ペタンコのパンプスや靴
  • ノンカフェインのコーヒー、紅茶
  • 妊娠線予防クリーム

などが挙げられます。これらの「洗濯中に替えがあったら嬉しいもの」、「レパートリーが沢山あっても問題ないもの」、「毎日使うような消耗品」から選ぶのも一つの手ですよ。

さいごに

いかがでしたでしょうか。今回は「妊娠経験のあるママが、妊娠祝いに貰って嬉しい(嬉しかった)プレゼント」について取り上げました。

もちろん、プレゼントするあなたの気持ちが一番大事です!きっと気持ちがこもったプレゼントであれば、贈ってもらった側は喜んでくれると思いますよ。

是非、プレゼント選びの参考にしてみてください!

>>もう一度、妊娠祝いに貰って嬉しいプレゼントをチェックする!!

スポンサーリンク

 - 子育てブログ