ママが選ぶ妊娠線予防クリームおすすめ人気ランキング・口コミ

ママが選ぶ妊娠線予防クリーム人気ランキング・口コミ

♪サイト内の記事、口コミを検索する♪

妊娠線クリーム「プレマーム」の使用感。口コミもまとめ

   

プレマーム

話題の妊娠線クリーム「プレマーム」を実際に使ってみました!

キャンペーン中で初回限定価格で安く売っていたので、最安値で手に入れる事ができました

>>キャンペーン詳細を公式サイトで確認する

プレマームを実際に使ってみた私の感想と、みなさんの口コミも一緒に合わせて紹介します!

箱とチューブは、可愛いピンクベース

プレマーム

フタを開けたらイラスト付きで使い方記載あり

プレマームの塗り方

箱をあけると、クリームの塗り方がイラスト付きで分かりやすく記載されています。

クリームの塗り方が分からなくネットで検索しなきゃ、、、のような面倒さがないのはよいと思いました。

プレマームの箱

箱には使っている成分が記載されています。

シラノール誘導体やレジストリル、葉酸など、妊娠線対策で実績のあるもの、効果が期待できるものが沢山入っているのもGoodです。

ちょっと豆知識

【シラノール誘導体】
海外でも妊娠線防止で多くの実績があるもの(箱での成分表記はアスパラギン酸メチルシラノールヒドロキシプロリン)

モナマミー」や「ベルタマザークリーム」など日本の他の有名な妊娠線クリームでも使われている。

【レジストリル】
お医者さんが扱う妊娠線修復クリームなどにも使われている原料(箱での成分表記はパルミトイルトリペプチド-1、パルミトイルテトラペプチド-7、ライマメ種子エキスなど)

【葉酸】
肌の亀裂をうめるのを手助けしてくれる効果も期待できる。妊活中に葉酸サプリを飲んでいた方は聞いた事がある方が多い成分かと。

プレマームの成分

プレマームの成分(公式サイトより)

もっと詳しく知りたい方は、プレマームの公式サイトに説明が書いてあります。

>>プレマーム公式サイト

においとテクスチャ―をチェック

プレマームを手に伸ばしたところ

クリームは鼻を近づけてみると、ほんのり柑橘系の匂いがします。

クリームをお腹に塗った人

お腹にぬるとスーッっとなじむカンジ。べたつきも特に感じなく、塗り終わったあともサラッとした印象でした。

「プレマーム」を使っている方の口コミ

34歳 ももち
【評価】3

妊娠何ヶ月目から使い始めたか?:妊娠5ヶ月目

お腹が大きくなってくると、肌がつっぱってひきつれるような感覚になり、とにかく感想してかゆくなります。私はお腹が目立ち始めるのが比較的遅かったので、妊娠6ヶ月に入る直前まではあまり気にしていませんでした。ですが同じぐらいの周りの妊婦さんたちが妊娠線予防クリームの話をしきりとしていたので、何となく使い始めることにしました。たまたま仲の良かった人が使っていた「プレマーム」にしました。
結果から言うと、私はうっすらとですが妊娠線ができてしまいました(いわゆる「肉割れ」みたいなものはなかったと思います)。プレマームに限らず、予防クリームの効果は人それぞれだと思います。そもそも肌に合っていなければ塗る意味がないですし、高価だからいい、安いからダメ、というわけでもないと思います。ただ、無理やり伸びている肌を保湿していたわる、という意味では、何も塗らないよりはずっと良いと思います。

32歳 はなこ
【評価】4

妊娠何ヶ月目から使い始めたか?:妊娠5ヶ月目

一人目を妊娠した時は特にケアをしなかったのですが妊娠線は出来ませんでした。しかし二人目を妊娠した時は、お腹が膨らみ始める妊娠5ヶ月を過ぎた辺りから急にお腹と腰回りが痒くなりました。季節は秋だったのですが、粉をふくほどひどい乾燥でした。その時に友達に勧められて使い始めたのがプレマームでした。お風呂あがりにマッサージしながらせっせと毎日塗り込みました。気になる所には二度塗りするといいと教えてもらっていたので、特に痒かったお腹と腰回りは二度塗りしてました。柑橘系の爽やかな香りで、重ねつけしてもベタつくこともなく、少量でもよくのびて肌馴染みが良かったです。使い始めて2週間くらいで乾燥が落ち着くと痒みもなくなりました。痒くて我慢できずに血が滲むほど掻きむしって汚くなっていた部分も、乾燥が落ち着く頃にはきれいな肌に戻っていたのが嬉しかったです。出産するまで毎日使用していたおかげで、そのあとも乾燥することなく、妊娠線も出来ずに過ごせました。

29歳 元気な女の子ママ
【評価】5

妊娠何ヶ月目から使い始めたか?:妊娠3ヶ月目

友達の先輩ママから妊娠線予防の大切さを重々聞いていたため、妊娠初期の段階、まだお腹の膨らみなど目に見える変化のない時から使用し始めました。普段から、香料の強いものを肌に付けるのが苦手だったのですが、このクリームは香りが強くないのがとても使用しやすかったです。シトラス系のスッキリした香りに癒やされました。また、質感もクリームのノビがとてもよく、肌にスムーズだったのでマッサージなどにも適しているかと思います。ベタつきも気になりませんでした。私の場合は朝と、夜お風呂上がりの就寝前に塗布しました。その後、お腹が膨らんできても、特に妊娠線は現れず産後も産前のお腹と変わらない状態を維持できているので、早い段階から自分に合ったクリームを見つけることができてよかったと思います。第二子出産の際にはまた使用したいと思っています。

口コミを解析してみると

  • 対策が遅かったので少し妊娠線ができてしまった人
  • 対策が遅くても妊娠線ができなかった人
  • 早めに対策したので妊娠線ができなかった人

といったカンジです。

適切な妊娠線の対策時期(妊娠から~妊娠4ヶ月まで)にクリームを塗っていれば、このクリームで妊娠線を防げる可能性は高そうですね。

>>他の方の口コミをもっと見たい方はこちら

まとめ

肉割れ・妊娠線ケア用プレマームボディクリーム

180日間の長期返金保証つきだったのもあって、あんしんして試せました!

口コミを見る限りでも、適切な時期からプレマームをしっかり使っておけば妊娠線対策はバッチリそうですね。

みなさんの妊娠線クリーム選びの参考になりましたら幸いです!

>>プレマームについてもっと知りたい方はこちら

ママが選ぶ!妊娠線予防・ケアクリーム おすすめ人気ランキング

【口コミ数No.1】 ママ&キッズ ナチュラルマーククリーム

ナチュラルマーククリーム

ママなら誰もが知っている「たまごクラブ、ひよこクラブ」で読者が選んだ、妊娠線ケア部門No.1に輝いたアイテム。口コミ数もNo.1です。

初回限定の大容量のお得タイプなら、通常サイズ(1ヶ月分)の約3倍のサイズで、いまならスキンケアセットもついてきます。

しっかり妊娠線を防ぎたい方は、お得サイズがおすすめです。

他の各サイズも公式サイトからの購入であれば、最安値&初回特典付きで手に入れる事ができます。

口コミ数No.1の妊娠線クリーム。パッケージも、さらに、かわいくなりました♪
無香料、無着色・低刺激なので妊娠中の女性でも安心して使うことができ、赤ちゃんの全身保湿にも使えます

【Wケア&あんしんの長期保証】Premarm(プレマーム)

肉割れ・妊娠線ケア用プレマームボディクリーム

妊娠線予防として、そして、出来てしまった妊娠線のケアクリームとして、どちらにも使用できるオールインワン妊娠線クリーム。

無添加で刺激がなく、効率よく肌の調子を整えることができます。

180日間の長期返金保証つきで、はじめての方でも、あんしんして使用できます。

さらに今なら、毎月先着500名限定でキャンペーン実施中。最安値でお得に手に入れることができます。

海外でも多くの妊娠線予防の実績がある「シラノール誘導体」、さらに妊娠線の修復に効果が期待できる成分も配合。長期返金保証があるところも◎
予防&アフターケアどちらにも使えるのでおすすめです。
出来てしまった妊娠線が改善できたという口コミも多数上がっています。

【プレゼントキャンペーン中】MONA MAMMY(モナマミー)

他の妊娠線クリームと比べると発売からまだ日は浅いですが、利用者も上昇中。口コミでも高評価を得ています。

プレゼントキャンペーンも実施中で、今ならオリジナルのベビーオイルが無料でついてきます。90日間の返金保証つきです。

 -

ページのトップへ